新宿 薄毛治療クリニックランキング/発毛病院外来で頭髪の抜け毛改善

MENU

新宿の薄毛治療クリニックランキング

クリニックで薄毛治療を受けるメリット

新宿にも薄毛治療を受けたいと思っている男性は多いかと思います。
AGA男性型脱毛症は男性ホルモンのテストステロンが5α還元酵素によって、脱毛を引き起こす働きがあるジヒドロテストステロンへ代謝されることで発症します。
一度発症すると額の生え際から脱毛が進む、頭頂部から脱毛が進む、その両方から脱毛が進むと人によって3つのパターンがあります。
これらの症状が起きてしまっても新宿のクリニックで薄毛治療を受ければ改善が期待できます。
薄毛治療で良く用いられているのが有名なプロペシアやミノキシジルです。
プロペシアは5α還元酵素の生成を阻害し脱毛を予防する効果があり、ミノキシジルは頭皮下の血流を良くし発毛を促す効果があります。
一般の病院の皮膚科などでも薄毛治療は行われていますが、用いられている薄毛治療薬はプロペシアのみであることが多いです。
AGA専門クリニックの方がプロペシアやミノキシジル、グロースファクター再生療法などなどいろいろな薄毛治療法をご用意していることが多くそれだけ選択肢の幅が広いです。
プロペシアは脱毛を予防する内服薬、ミノキシジルは発毛を促進する外用薬で併用することが可能です。
単体で使用するより相乗効果が期待できるのが良い所です。
プロペシアは妊娠中の女性はお腹の中の赤ちゃんに重大な副作用が起こりかねないので使用が出来ないです。
しかしグロースファクター再生療法では様々な成長因子を含むカクテルを頭皮下に注入しているので女性のFAGAでも治療が可能です。
一般の病院では現状維持的な薄毛治療となることが多いですが、新宿にもあるAGA専門クリニックではきちんと発毛促進が期待できる薄毛治療が受けられるのが一番のメリットです。
ヘアチェックを行っており一人ひとりに合った薄毛治療も受けられるので、気になる症状が見られたらお早めに無料カウンセリングを受けてみてください。